CLOSE

Updated: Nov 22, 2022 – News

「コ・レジストリ」型のプラットフォームサービス「Co-registry Service: Gotitingham, Untitled…」正式リリース

28th
Jun.
2022

この度写真家GottinghamとStudio Xxingham 株式会社は、「コ・レジストリ」型のプラットフォームサービス「Co-registry Service: Gotitingham, Untitled...」を正式リリースいたしました。
「Co-registry Service: Gotitingham, Untitled...」は、写真作品の情報についてGottinghamとコラボレーターが相互に登録を行うことができる「コ・レジストリ」型のプラットフォームサービスです。すべてのユーザーは、コラボレーター名を検索することで、Gottinghamが登録・更新した写真作品とその題名を閲覧することができます。また、オリジナルプリントの展示風景や著作刊行物、使用事例等も確認することができます。コラボレーター(写真作品のライセンスをもつユーザー)は、レイアウトに必要な最新の題名を含むクレジットが取得でき、作成したレイアウトは使用事例として登録できます。本サービスにより、Gottinghamとコラボレーターの相互関係が、題名をめぐりながら可視化・客体化されることで、写真の自律と循環が顕現されます。
弊サービスには、写真使用事例をサブミッション(送信)できる機能がございます。過去にGottinghamの写真使用許諾を受けたことがある皆様におかれましては、これまでの写真使用事例をサブミッションいただきますよう、ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
「Co-registry Service: Gotitingham, Untitled...」は、まだまだ発展途上のサービスでありますので、今後の展開を見守っていただけますと幸甚に存じます。